いい話・泣いた話

794:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2014/08/01(金) 19:41:40.02 ID:wi0cQ0BG.net
タンクでサスタシャ行ったときに
格闘が番号無視して他の敵をずっと殴ってて
なんだこいつ?と思ってたら
1ボスで何故かコリブリの前で構えて10秒くらいぼっ立ち
どうもコリブリを殴りたかったらしいw

ラスボスに至っては姿が見えないからやべ、
締め出しちゃったかなと思ってマップ確認したら
最後までずっと水面監視してたw
すげーほっこりしたわwww

697:既にその名前は使われています@\(^o^)/ :2014/07/11(金) 16:06:49.33 ID:STzUAh85.net.net
黒と竜さんが俺のためにケンカしてなんか複雑って愚痴

できるだけの準備はしたからワンダで神話集め
装備差できついのはわかりきってるから開幕にマクロで
「IL58です。全力だとタゲ維持難しいので手加減お願いします。
1グループずつお願いします」
って宣言して、問題なくやれてたんだが
今回全力で開幕ファイラフレア連打する黒に遭遇

一瞬で剥ぎ取られてMP空っぽになるまでフラッシュ連射してようやくタゲ維持
黒は武器含め全身ほぼハイアラでHPも5800とかあったし
(俺は5000)押し付けてもいい気もしたが
MP余裕残して盾放棄したら何か言われたら言い返せないから、
MPは使い切った
倒した後、「MP休憩させてください;;」ってお願いしてたら
竜さんが「黒さん、1グループずつなんだから範囲しないほうがいいですよ」
って言ってくれて嬉しかった

しかし黒が無言で進んでいって鳥グループと虫と更にその先の
グループまで引っ掛けて戻ってきて、しかも戻りながら迅速フレア
虫は蒸発したが鳥はMPあるだけフラッシュ連打しても取り返せない
さすがにこの数にリンチされたら黒落ちると思って、咄嗟に黒をかばい、
なんとか事なきを得る
竜さんが「黒をキックします。皆さん、いいですよね?」と言ってくれて超嬉しかった

そしたら黒が「ここで棒立ちは危険なので、
安置までは行こうと安置までは行くべきと判断したんです。
それぐらい理解してもらえませんか?」
って言って、また先に進んでいく。
黒は竜さんへのあてつけか真面目か知らないけど本当に安置で待ってた。
黒キックする空気でもなくなってしまったんで、
「この火力なら問題ないと思うので、
インビンセンチ回すので中ボスまで一気に行っていいですか?」
と提案してみたら竜さんは「こんな黒にあわせる必要はないよ。
盾さんのやりやすいやり方でいいよ」って言ってくれて涙出た

しかし黒はおもしろくないようで、
「誤解は解けたのに、まだそんな事を言うんですか?」
と言い返し、もうここには書ききれないような口喧嘩開始。

途中でむなしくトンベリ通り過ぎてくのを見ながら、
なんでみんなもっと仲良くできんのかと思ったって愚痴

このページのトップヘ